一条工務店 スペシャルギフト当選で結果オーライだった話

一条工務店住まいの体験会スペシャルギフトで良かった話

我が家は一条工務店の住まいの体験会に参加してスペシャルギフトが当たりました。

プレミアムギフト狙いだったのに当たらなかった時は正直へこみました。

みんな25万円相当のカップボード、欲しかったですよね~!!

残念ながらスペシャルギフトの当選で、がっかりしている人も多いのではないでしょうか?

しかし、我が家の場合は打ち合わせを進めていく中で、結果的にスペシャルギフトで良かった!という結論に至りました。

どうしてそうなったのか紹介していきます。

こんな人に読んでほしい

  • 住まいの体験会の抽選会でスペシャルギフトが当たった人
  • 延床30坪くらいの家を検討している人

この記事から得られる情報

  • プレミアムギフトのプレゼントは、どれも規定サイズが大きくて採用できない可能性がある
  • スペシャルギフトは実用的で広さや間取りに左右されない

 

間取り上、希望のカップボードが入らない

一条工務店の設備関係の商品は、全て規定のサイズがあってそれを変更することはできません。

お風呂や収納など、あらかじめ定められたサイズがありますので、その中から選ぶしかありません。

カップボードも同様です。

ほとんどのお宅で採用されているカップボードは幅180㎝の長さのものが多いです。

展示場で見たものも180㎝サイズでした。

もちろん私もそのサイズのものが欲しかったのですが、打ち合わせを進めていく中で入らなくなってしまったのです。

どうしても家電収納が欲しい

入居宅訪問や住まいの体験会に参加して、初めの頃から「家電収納は欲しい」と希望していました。

我が家の場合、

  • 家電収納なし:180㎝のカップボード採用可能
  • 家電収納あり:180㎝のカップボードは絶対に入らない

という問題が発生!

それに気づいたのは打ち合わせもだいぶ進んだ中盤の頃でした。

そこから間取り変更もできたのですが、我が家の計画は延床30坪程度の家。

もとむぅ

これ以上の坪数アップは超予算オーバーだよ!

キッチンカウンターを横の配置から縦の配置に変える方法もありましたが、リビングを広く取りたかったため変更はしませんでした。

カップボードを取るか、家電収納を取るか・・・

悩んだけれど、どうしても電子レンジや炊飯器が出ていることで見えてしまう生活感を隠したくて家電収納を優先しました。

 

どっちも叶えたいとも考えていろいろ計算しましたが、設計士さんにも「180㎝のカップボードはできない」と断言されてしまいました。

180㎝のカップボードを入れてしまうと、

  • 洗面脱衣室へ繋がる入口を塞いでしまう
  • 大きい冷蔵庫に変えると置くスペースがない

設計士さんが言うのであれば間違いないですよね。

出入口を塞いでしまうし冷蔵庫が置けなくなるとか致命的すぎる!

ですので当初からの希望であった家電収納と180㎝のカップボードの組み合わせは断念せざるを得ませんでした。

もとむぅ

一番小さい90㎝のカップボードで採用です

 

ということで我が家の細かい事情でしたが、180㎝のカップボードが入らないのであればプレミアムギフトの恩恵を最大限に受け取れません。

180㎝以下のカップボードでもプレミアムギフトで選べますが、オプションの金額が小さい分、安く済んでしまうので得策とは言えないですね。

私としてはカップボード以外あまり魅力的なプレゼントがなかったので、これが採用できないのならスペシャルギフトで結果的に良かったです。

もしプレミアムギフト当選したけれど、間取りの関係で小さいカップボードしか入らない場合は、他のギフトの方がお得になる可能性がありますので検討してみてください。

 

プレミアムギフトはその名の通りリッチ仕様

カップボード以外にもプレミアムギフト内にはいくつかプレゼントが用意されています。

しかし、どれも場所を取るものが多いです。

  • オリジナルテレビボード:収納力抜群だけど大きい
  • トイレ手洗いカウンター:トイレの広さを1.5畳に広げないといけない
  • ウッドデッキ:庭が広くないと設置できない

土地も建物も広くて十分に場所を確保できるなら全然余裕で置けるでしょう。

しかし我が家のように坪数と予算の兼ね合いでギリギリの状態だと難しくなってしまうかもしれません。

うまいこと間取りの調整ができるといいのですが、いかんせん規定の大きさが全て決まっているため思うようにならない可能性もあります。

これを有効に取り入れるには、プレミアムな仕様の家を建てないと実現しないのではないかと感じます。

それももしかすると坪数の大きい家を建ててもらいたいという一条工務店の戦略かもしれませんね(笑)

打ち合わせが終わった今、改めて振り返ってみると、もし我が家でプレミアムギフトが当選していたとしても、最大限に恩恵を受けることは難しかったです。

もとむぅ

置けるスペースがないんだもんね~

 

スペシャルギフトでも十分活用できた

スペシャルギフトは実用的なオプションがセレクトされていることもあって、ずっと採用したいな~と思っていたものがスペシャルギフトによって叶えられました。

我が家が採用したのは、ライフプラスセットの中から玄関ドアスマートキー+IHクッキングヒーター(右オールメタル)です。

普通にオプション代を払ってでも使いたいと決めていたので、スペシャルギフトの中にあってラッキーでした。

これで13万円が浮いたことになります。得しました!

スペシャルギフトは標準で付いている設備をグレードアップできるといった内容のものが多いので、坪数や間取りに左右されることなく選択できるのがいいですね。

はじめはスペシャルギフト当選でガッカリしてしまいましたが、身の丈に合った家づくりをしようとするとスペシャルギフトの当選で良かったです。

 

スペシャルギフト当選で結果オーライだった話まとめ

我が家の場合、

  • 間取りの関係上、希望のカップボードが入らなくなってしまった
  • もしプレミアムギフトが当たっていたとしても坪数を広げられず採用できるものがなかった
  • スペシャルギフトで十分な恩恵を受けられた

ということでみてきました。

打ち合わせを終えて、希望のオプションをスペシャルギフトの中から採用できたので満足しています。

終わりよければ全てよし!結果オーライでした。

あなたの素敵な家づくり応援しています!