【2019年6月】我が家の電気代最安値は8,000円?!暑くて冷房を初稼働

一条工務店i-smartの電気代の最安値は?

5月は窓を開けさえすれば、何とか暑さをしのげるくらいでしたが、6月はそうもいかない日が多くなり・・・

暑い!でも電気代が!!と葛藤するばかりでした。

結局、耐えきれずに冷房を付けました。

気密性が高い家で、冷暖房を使わないで過ごせる時期は、ほんのわずかな時しかないのかもですね。

そんな我が家の6月の電気代、半年住んでみてやっと最安値を記録しました!!

 

 

6月の電気の使い方で変わったところ

暑さに耐えられず、日中に冷房を入れた日が何日かありました。

この前、床暖切ったばかりだというのにもう冷房なんて・・・!!

6月頃から冷房を入れる人が多いのでしょうか。

うちばっかりが暑い家なんじゃなかろうかと心配です。

 

  • 一条工務店 i-smartⅡ
  • 約30坪
  • 2階建て
  • 吹き抜けあり
  • 2階リビング
  • 新潟県(山ではないけどそれなりに雪は降る)
  • 太陽光発電はなし
  • オール電化
  • 電気プランは東北電力よりそう+シーズン&タイム

 

6月は室内温度が最低25℃でした。

晴れていて天気の良い日は、日中29℃くらいまで温度が上昇する日が多くなりました。

6月なのに、30℃超えの真夏日になった日も数日あり、家の中で熱中症になるんじゃないかと思えるほどです。

そういう日は、窓を開けていても熱風しか入ってこないんですよね。

日が暮れて、暗くなってからようやく涼しい風が入ってくるかんじでした。

 

確か3日か4日くらい日中に冷房をオンにしたと記憶しています。

2階のリビングのRAYエアコンを稼働です。

あれ?なんで我が家はメインルームにRAYエアコン入れたんだろう?

もとむぅ

なんかミスってる気がする~!!

寝室に良さそうなエアコンが付いているのを発見してしまった・・・

 

参考 再熱除湿が無くなったRayエアコンで全館冷房する為に一条工務店施主が取るべき対策まとめ | 一条工務店で建てたまぼこのきろく一条工務店で建てたまぼこのきろく

 

2019年6月の電気使用量はどれくらい?

設計を後悔してもしょうがないので(笑)

6月の電気代を見てみましょう。

入居後半年で最安記録を更新しました!!

集計期間は5月20日~6月17日までの29日間です。

使用電気量金額
基本料金1,944円
夏季ピーク電力量料金0kWh0円
他季ピーク電力量料金46kWh

(▲8kWh)

1,771円

(▲308円)

オフピーク電力量料金61kWh

(▲13kWh)

1,600円

(▲341円)

夜間電力量料金152kWh

(▲87kWh)

1,705円

(▲976円)

燃料費調整額18円
再エネ発電賦課金764円

合計 259kWhで7,803円!!

 

5月分と比較して2,013円も安くなりました~!

5月の請求はギリギリ床暖が稼働していたので、ちょっと高かったのかもしれません。

数日冷房をつけたり消したりしたけど、そんなに高くならなくて良かった!!

 

もう冷房をつけ始めてしまっているので、きっとこれが我が家の最安値ですね・・・

もとむぅ

秋にこれ以上は安くできたとしても、誤差の範囲くらいな気がする~

 

まとめ

我が家の電気代の最安値は約8,000円でした。

これで年間の電気代の予算を立てて、冬場に備えたいと思います!

1年も折り返し、あっという間にまた冬がやってきそうですね。