【2019年3月】暖かい日も増えてきた春の電気代!床暖設定下げました

一条工務店アイスマート3月電気代

3月になり春が近づいてきました。

暖冬の今年は雪が降る量もかなり少なく、暖かい日も多かったです。

でもやっぱりまだ3月。

いきなり冬の天気に戻ってしまうこともしばしばありました。

そのため、床暖房との兼ね合いがなかなか難しかったです。

 

3月の電気の使い方で変わったところ

おなじみの我が家の環境を一応載せておきますね。

参考にしてみてください。

  • 一条工務店 i-smartⅡ
  • 約30坪
  • 2階建て
  • 吹き抜けあり
  • 新潟県(山ではないけどそれなりに雪は降る)
  • 太陽光発電はなし
  • オール電化
  • 電気プランは東北電力よりそう+シーズン&タイム

2月から使い方で変わったところ

3月は2月の節約を引き続きやりつつ、食洗器を稼働し始めました。

  • 床暖設定は全体が25℃、玄関だけは26℃設定
  • 室内の平均温度は22℃
  • 食洗器を使い始める

 

床暖房設定を2℃下げました

アイスマート3月の床暖房設定温度

2月は玄関以外の温度設定を27℃にしていました。

そのまま3月に入り、同じ設定にしていたら室温が24℃くらいになる日が出てきました。

外の気温も高くなってきて天気もいいと家の中が暑い!

ちょっと動いただけで汗ばんでしまいます。

子供なんて代謝が良すぎて汗だくになってしまうことも・・・

 

でも時々は一気に寒くなることもあるし、雪が積もることもあります。

部屋が暑いときを基準にするか、寒いときを基準にするか迷います。

 

それで結局、段階を踏んで設定を2℃下げました。

3月3日時点で25℃設定になりました。

設定を下げたとしても他の家に行って帰ってくると「やっぱり暖かい家だなぁ」と思えるくらい暖かかったです。

 

食洗器を使い始める

今まで入居してから一度も食洗器を使っていませんでした。

採用したくせに、食洗器の性能に半信半疑というか、手洗いのほうがきれいになると信じていたのです。

もとむぅ

実は食洗器の存在をすっかり忘れていたよ(笑)

初めて食洗器を3月から使ってみましたが、まだ使ってみたのは数回でした。

ガッツリ毎日は使っていないので、そこまで電気代には影響していないかもしれません。

 

2019年3月の電気使用量はどれくらい?

使用期間は2月18日~3月17日の28日間です。

使用電気量金額
基本料金1,944円
冬季ピーク電力量料金12kWh

(▲27kWh)

508円

(▲1,144円)

他季ピーク電力量料金60kWh

(今月初)

2,310円

(今月初)

オフピーク電力量料金175kWh

(▲115kWh)

4,592円

(▲3,017円)

夜間電力量料金341kWh

(▲106kWh)

3,826円

(▲1,189円)

燃料費調整額358円
再エネ発電賦課金1,705円

合計 588kWhで15,244円!!

 

もとむぅ

おぉ~!!

2月より3,661円も安くなってる!!

 

床暖房が稼働していても温度設定を低くした兼ね合いもあって安くなりました。

やはり1月の料金がMAXで高かったんだなと実感・・・

全体的に前月より安くなっているので、全館床暖房の消費電力は半端ないということがわかりますね。

 

 

他季シーズン料金に変更

気づかなかったけれど、3月から「よりそう+シーズン&タイム」のピーク電力料金が変更になっていました。

切り替わる時期はお知らせが来ないので、請求書でやっと気づいたというかんじです。

このプランは季節に合わせて勝手に電気料とピーク時間を変更してくれるありがたいプランなんです。

無駄なく使える?と信じていますが実際どうなんでしょうか。

 

東北電力シーズン&タイム冬季

東北電力シーズン&タイムその他季

出典:東北電力公式サイト

 

料金は、

  • 冬季:ピーク時間16時~18時 1kWhあたり42円36銭
  • 他季:ピーク時間10時~17時 1kWhあたり38円50銭

1kWhあたりの料金は安くなりますがピーク時間が2時間だったものが7時間まで長くなっています。

代わりにオフピークの時間が12時間から7時間に短くなります。

オフピーク料金は1kWhあたり26円24銭でどの季節でも一律です。

 

これからは10時から17時台が単価高いから気を付けないと!

といっても私は普段家にいるので、気を付けようがないのですが(笑)

なるべく日中より夜間電力を使う暮らしにできるように工夫していかないとですね。

 

まとめ

これから床暖房もオフにできるようになれば、料金プランの形態が変わったとしても安く抑えられそうです。

果たしていつまで床暖房が必要になるのか・・・

乞うご期待!!

 

アイスマート1月電気代【2019年1月】一条工務店の家を雪国で建てたら電気代はどうなる? 一条工務店アイスマート2月の電気代!床暖設定1℃上げたらどうなる?【2019年2月】i-smartの床暖房設定を1℃上げたら電気代はどうなる? 一条工務店アイスマート4月の電気代【2019年4月】床暖房が暑い!食洗器をフル稼働させたら電気代は・・・